2017年の目標設定の前にやっておきたいこと

「2017年の目標設定の前にやっておきたいこと」についてお話しします。

2016年あとわずかとなりましたが、
あなたの仕事や勉強、趣味などは予定通りでしょうか。

2017年を素晴らしい年にするため、ここでまず今年の総決算をしてみましょう。

それで
今日はまとめる方法をひとつご紹介します。

まず、

  • 健康
  • 仕事
  • 家族
  • 趣味

などのカテゴリーで今年1年を分けてみます。

そして各カテゴリーの

  • 達成できたこと
  • まだ出来ていないこと
  • よくできたこと
  • 後回しにしたこと

などを書き出します。

次に
達成できたことよくできたことに、赤ペンで花まるをつけます。

そして、
「私は○○を達成できました。OKです。」
声にだして言います。

この時
心の底から「OKだ!」または「よしっ!」と言ってみましょう。

なぜなら
声にだして言うことで、
達成できたこと、頑張った自分をしっかり認めることができるからです。

とかく反省や振り返りと言うと
できなかったことばかりを意識し自分を責めたり批判しがちです。

自分を責めたり批判しても、意欲がわいてくることはなく、
ダメな自分になっていくばかりです。

まずは
できたことや、挑戦をした自分を認めることが、
次の目標に向かうための大切なステップとなります。

ぜひ
自分を認めることをやってみてくださいね。

それから
来年の目標設定になるのです。

でも、
まだ2016年は終わったわけではありません。

私もあと1つ、
音楽療法セラピスト養成講座をつとめます。

今年最後の
締めくくりの講座は音楽療法セラピスト養成講座「事例研究」です。

音楽療法の効果を
様々なタイプのクライアントさんの実例を通してご紹介します。

「音楽療法って、こんな人にも効果あるんだー」
と実感していただけると思います。

では、今日はこのへんで。

音楽療法セラピスト 堀田圭江子



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ